スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Scholastic Dictionary of Idioms おすすめの一冊 



この本は、私みみちんがならっていた英語の教室で使っていたもの。
先生が持っていただけなので、たぶんこれでしょうか???って、感じですが。。。
イディオムって、今まであまり重要視していなかったのですが、英語もただ英単語を覚えるだけでなく、最後はイディオムを使えないとまだまだだわ、と思えた本です。
きっとアメリカでは子供用の本でしょうが、日本では大人でも十分楽しんで使えると思います。
イディオムに対しての直訳的なイラストがのっていて、わたしの英語の先生は、その絵と言葉から想像して意味を考えるようにおしえてもらいました。
ぜひ、マスターしてみたい一品です。
このScholasticのシリーズは、子供の英語の勉強にも大人の勉強にも役立つものが数多くあり、大好きです。
アメリカでは、よく知られた子供教育本のシリーズです。

Scholastic Dictionary of IdiomsScholastic Dictionary of Idioms
(1998/02)
Marvin Terban

商品詳細を見る



スポンサーサイト
[ 2008/09/08 07:23 ] 英語 | TB(0) | CM(2)

Hello!

v-10こんばんは。可愛いブログですね。Nemoさんチからやって来ました。この本は初めて見ました。
ただIdiomというものはどんどん新しいものが出来て 古いものは使われなくなってゆきます。拙ブログで開催しております英語講座にて大人向けの新しいものをご紹介しております。Picture Dictionary も今とても人気のものをご紹介しております。ご興味がおありでしたら1度いらしてみてくださいませね。
ただわたくしのブログは 英語学習者の方の為だけのブログではございません。いらっしゃったらひょっとしてビックリなさるかも の話題も満載です。
同じ関西人同士です。わたくしは阪神間に住んでおりますがネット社会ですとお隣ですね。なんせ毎日わたくしは地球の裏側の人たちとチャットしておりますから。
ではまた覗かせていただきます。ポチして帰りますね。
[ 2008/09/11 01:28 ] [ 編集 ]

こんにちわ

はじめまして、みみちんです。

英語の先生をされてらっしゃるですか?

すっごい!!!

わたしなど、たった2年の駐在って言っても、なんとか、聞いたり、まねしたり、感じたりしたりして生活していたサバイバル英語なので、まだまだ勉強ですね。

これからも、いろいろと教えてくださいね。

チャットもあちらの友人とは昔していましたが、だんだん遠のいてしまって、電話も季節の変わり目にはしてましたが、どんどんおっくうになってしまって。。。
ダメですね。

またまた、教えてください。

この本は、新版もでてるようですよ。

また、のぞいてくださいね。

同じ関西人なのですね。
阪神間は、英語の環境が整ってますよね。いいなぁ~~~!

姫路は、まだまだです。

fountainheadさんのブログ、見せていただきましたよ。
勉強になる!!!って感じでした。

また、いきますね。


みみちん

[ 2008/09/11 14:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mimitinn.blog7.fc2.com/tb.php/13-33fd4a6a













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。